お正月の自転車事故にご注意ください><

立川市、国立市、日野市!

ホリスティックたちかわ整骨院スタッフが情報を提供してまいります!

今年もあと数日・・・

あわただしく新年の準備に大忙しですね。

新年といえば帰省される方が多いせいか、交通量がぐっと減る地域も意外と多いのではないでしょうか。

親しい方々への新年のあいさつまわり  自転車で出かける姿をよく目にします。

おとそを飲む習慣から・・・というのもあるのでしょうか?

新年を祝ってお酒を振舞われる事が多いですよね。

ついつい飲みすぎてフラフラと走る自転車・・・

交通量が少ないため、自動車も高いスピードになりがちです。

思わずよろめいて車道に出てしまったら・・・?

ところで自転車の交通ルール、ご存知ですか?

飲酒交通事故

 

 

 

 

 

自転車は他の車両と同様飲酒運転をしてはならない

酒に酔い正常な運転が出来ない状態で運転した場合・・・

5年以下の懲役 または 100万円以下の罰金

自転車を対象にした飲酒の検問など行われてはいませんが・・・

交通ルールでは原則的に飲酒しての自転車の運転は禁止なのです。

また、食べすぎ飲みすぎは内臓に負担がかかります。

肩こり腰痛疲れやすい、などなどの原因にもなります。

会話を楽しむつもりでゆっくりと食べると、少しはセーブできるのではないかと思います。

また、お酒を勧められそうなお宅にあいさつに出かけるときは

散歩やウォーキングを兼ねて歩いてみませんか?

当院では交通事故による怪我のご相談も承っておりますので、お気軽にご相談ください。

しかし、事故に遭遇しないのが一番大切なのです。

 

 

事故を防いで、楽しいお正月をお迎えください^^

スタッフたかざわ