ただ今、寝違え(ねちがえ)患者さん急上昇中!

立川市、国立市、日野市!

ホリスティックたちかわ整骨院スタッフが情報を提供してまいります!

寒さがだんだんと厳しくなってきましたね~

風邪など引かずお元気にお過ごしでしょうか?

実は例年この時期は首の寝違え

一番多い時期なのです。

なぜ寝違えが増えるのか?

それは、寒くなるとどうしても身体が縮こまり

筋肉が凝り固まってしまいますし、

師走時での忙しさ、忘年会やパーティー

などでの過食でも、自律神経や内蔵を

弱らせ筋肉を硬くさせます。

そのような状態でふいっと寝返りをうったり、

首にストレスがかかった姿勢で寝てしまうと

朝起きたとき”あれ首が動かない”という

寝違え

状況になってしまうのです。

私もこの仕事に就く前は首が弱くよく

寝違えてたのですが、やはり不便ですし

辛いですよね。

そこでもし寝違えてしまったたら!

寝違えセルフケア”法としてまず

・ビニール袋に氷水を作って痛い場所に当てる

・けして患部を揉んだり押したりしない

・無理して動かさない

        ・辛い時は手を軽く痛い場所に当てる

軽い寝違いであればほっといても痛みは

なくなりますが、できればちゃんと治療を

受けられることをお勧めいたします。

その方がすぐに良くなりますよ!

寝違えでお困りの際は

ホリスティックたちかわ整骨院へご連絡ください。

みやの