三寒四温

立川市、国立市、日野市!
ホリスティックたちかわ整骨院スタッフが
情報を提供してまいります!
こんにちは!

寒かったり暖かかったり、
気温が上下して忙しないですが、
体調はいかがでしょうか??
突然ですが質問です!

こういう冬から春へかけての
気温の上下を表す言葉として
よく使われている四字熟語を
ご存知でしょうか??
答えは、

「三寒四温」

ですよね?
この言葉、
実は、、、
春へ向かってだんだんと暖かくなっていく。
という意味ではないんです!!

これはあまり知られていないみたいです。

私は調べて初めて知りました^_^;
本来の意味は、
すごく寒い日が3日続いたあとに
比較的寒さが緩む日が4日続く。
それが繰り返されるという冬の現象で、
暖かくなっていくという意味では
使わないそうです。

本来はシベリア高気圧の影響で
中国など大陸の方で
起こる現象のことを言っているそうで、

日本の場合は、
太平洋からの高気圧の影響も受けるため
純粋な三寒四温は一冬に一回あるかどうか
というのが本当のところみたいです。

起こる時期が春先に近いというところから
今現在世間で認知されている使い方が
定着していったんだと思われます。
これはトリビアのようなものですが、
会話の中で使えたりだとか、
本来の意味を知っておくのは
損ではないと思います。
そしていまの時期は、
三寒四温と同時によく使われる言葉で、
「季節の変わり目」です。

桜

花粉が飛んで、
気温が上下して、
空気がよどんでいます。

こういう時期は
身体が環境の変化に疲労しやすく、
ケガが非常に増えます。

くれぐれもお気をつけください。

実際、たちかわ整骨院でも
ここにきてギックリ腰をやってしまって
いらっしゃる患者さんが
かなり増えています。

ケガはしないに越したことはありません。

少しのストレッチをするだけでも
ケガをするリスクはグッと減るので
健康に過ごすために
小まめなストレッチを意識しましょう!

せきね