交通事故・パニックブレーキってご存知ですか?

立川市、国立市、日野市!

ホリスティックたちかわ整骨院スタッフが情報を提供してまいります!

 

パニックブレーキってご存知ですか?

減速が間に合わず、コーナーの途中で思わずかけてしまうブレーキ

突然の車や人の飛び出しなどに驚いてかけてしまうブレーキ

あらかじめ判断してかけるブレーキではなく

慌てたり驚いたり、冷静な判断ができない状態で反射的にかけてしまうブレーキ

のことです。

オートバイなどで転倒してしまう原因のひとつがこのパニックブレーキだったりします。

前輪のロック、そして転倒。こうなると予測外の世界です。

あとはどうなるか・・・運ですよね><

パニックブレーキ

 

確かに人生は運次第ではありますけれども・・・

防げる事故や怪我を、わざわざ運任せにしたくないものです。

 

☆カーブやコーナーなどはしっかり減速してから

コーナーの途中でブレーキを使うとバランスをくずします。

しっかり減速してから曲がりましょう。

 

☆見通しの悪い場所でスピードを出しすぎない

交通事故の多くは、スピードを出してなければ起きなかったと言われます。

慣れた道でも、もしもの時に止まれるか意識してみてください。

 

☆車間距離をしっかりとる

前の車が急ブレーキをかけたら・・・ 前の自転車が急に転んだら・・・

どうなるか想像してみてください。

 

普通自動車、オートバイ、自転車 すべてに共通している事だと思います。

交通事故には保険が使えます。

保険に加入することも大事ですが事故に遭わないことが一番ですよね。

 

交通ルールや交通マナーを守るということは自分を守ることなのです。

それでも思いがけず事故にあってしまったら・・・

何かお役に立てる事があると思います。

遠慮なくご相談ください^^

 

たかざわ