交通事故!思いやりの心で防ごう。

立川市、国立市、日野市!

ホリスティックたちかわ整骨院スタッフが情報を提供してまいります!

 

すっかり暖かくなりましたね。

お出かけするのが楽しい季節です^^

私は花粉症なので運転中にクシャミ連発でドキっとした事があります。

かといってお薬は運転はお控えくださいって書いてあったりして(汗)

最近はマスクと花粉用メガネ。これが一番!最強グッズです。

 

ところで私はここ数年は、運転する機会がほとんどありません。

いわゆるサンデードライバーです^^

乗りなれていない車で走りなれていない道は、かなり緊張します。

天気がよく、見晴らしもよく、渋滞も無く、終始快適・・・だったらいいですけど

そんな時ばかりではないですよね。

渋滞

先日の事です。クラクションにドキッとして周りを見てみると、

渋滞してる車線に割り込もうとする車が完全に対向車線側を塞いだ状態で停まってます。

あ~道を塞いでしまって鳴らされたのかな?と思ったらなんと!

道を塞いでしまってる車の方が、渋滞してる車線で並んでいる車たちに

『もっと前に行けよ!!』ってクラクションを鳴らしてました・・・( ̄ぇ ̄;)

片側一車線ですし、信号は赤ですし、どう頑張っても動けない状態。

走ってきた車がふさがれた車線に驚いて急ブレーキ気味に停まり、

後ろがどんどん詰まってきてちょっとしたカオスに。

あまりの状況に、あきらめて駐車場側にバックしておられましたが

反省するどころか『何だよ!まったく!!』と言わんばかりの様子でした・・・汗

対して他のみなさんは穏やかな対応でした。

ケンカや大きな事故にならなくて良かったです。

 

運転免許を持っている人とは最低限の運転技術と交通ルールを理解した人です。

免許をとったら、後はわりと自由に運転して良いわけではないのです。

何度も運転するうちにより安全に走行できるよう経験を積んでいくべきだと思います^^

 

運転技術も経験もあり、社会経験も多くしてきたはずなのに、

非常識な運転マナーのドライバーは、残念ながら私たち中高年世代に多い気がします。

若者にかっこ悪い大人だと言われないように、

初心を思い出して、譲り合いの精神を忘れずにしっかり安全運転していきたいです^^

 

たちかわ整骨院では交通事故治療も行っています。

ですが交通事故に遭わず、怪我がないのが一番良いことです。

やさしく気持ちにゆとりを持って安全運転していきましょう^^ノ

 

たかざわ

交通事故の事例