梅雨時の怠さ・痛み・辛い症状には何といっても・・・

立川市、国立市、日野市!

ホリスティックたちかわ整骨院

スタッフが情報を提供してまいります!

みなさんこんにちは!宮野です。

最近雨ばかりで家じゅうカビが生えてきそうで

心配な今日この頃((+_+))

みなさんも

気分も体調もすぐれない方が

多いのではないかと思います。

そこで今日は気分爽快!

体調がばっちり元気になっちゃう

方法を少し紹介させて頂きます!

まずはなんといっても

”良い姿勢を作ること”が一番!!

良い姿勢をとることで身体の緊張と

姿勢

リラックス(自立神経)のバランスが整い、

精神、身体、内臓も

元気!元気!元気!

すべては姿勢から始まり

健康もまた良い姿勢から始まります!

次に好きな音楽を聴く”、

”好きなにおいを嗅ぐ”ことです。

脳科学の志賀 一雅先生は

健康に一番良いとされる脳波は8ヘルツ

自分が好きな音楽や好きな香りをかぐことで

8ヘルツになるとおっしゃっています。

また

”ありがとうと言う言葉を一日5回心のなかで言う”

朝起きた時にまだ眠くても、ふかふかの布団でねれて

ありがとう!

朝、昼、晩の食事の前に

美味しいご飯を食べることができて

ありがとう!

寝る前に今日も一日

無事にすごせてありがとう!

という言葉を心の中で言うこと

また何か嫌なことがあっても

”まぁいいか!”ということ

日々そうすることで脳波が8ヘルツに

なり健康な状態になるとも

先生はおっしゃっています。

どうしても梅雨時は気圧や湿度の関係で、

気分がすぐれず、体調も崩しやすい時

ではありますが、姿勢を正し前向きに

感謝の気持ちをもってこの時期を

乗り切って行きましょう!