産後の子育て 肩こりと腰痛

立川市、国立市、日野市!

ホリスティックたちかわ整骨院スタッフが情報を提供してまいります!

 

最近、産後の骨盤調整をされている間、お子様を抱っこする機会が増えました。

生後数週間から1歳くらいまでのお子さんを抱っこしてると

5・6年以上前の、小さかったわが子を思い出して懐かしいです^^

 

しかし・・・久々に長時間抱っこしてると、さすがに

体力自慢の私でも腕がパンパン腰はバキバキ・・・汗

同じ重さの荷物だったら自分の思うとおりに楽な姿勢で持てますが・・・

赤ちゃんはそうは行きません

左腕が疲れたからといって右腕にかえると・・・

せっかく気持ちよくウトウトしていたのに目が覚めてしまったり

居心地が悪くなって機嫌が悪くなってしまったり

赤ちゃんの良いように姿勢をキープするのは結構大変です。

男性でも慣れていない人は数十分抱っこしただけで筋肉痛になったりします。

 

それでもかわいくて抱っこしてると幸せな気分になります^^

 

人間や動物の赤ちゃんが可愛いのは、子供を守り育てる為の種の本能なんだそうです。

ぷくっとしたホッペやグリーンピースの粒みたいな足指はもちろんですが、

シャックリやオナラまでかわいいのも本能なんでしょうか(・・?)

どちらにせよ本能のおもむくままに堪能させていただいてます(笑)

出産

 

 

 

 

 

 

 

肩がこる 腰が痛くなる 

わかっていてもかわいくて抱っこしたくてたまらなくなるんですよね^^

赤ちゃんにとっても大切だと思います

ママ以外の人との最初のコミュニケーション方法なのですから。

 

やさしいパパママ、やさしいおじいちゃんおばあちゃんほど

子育て中は子供かわいさに無理をして故障しがちです。

 

時々は休んでしっかり体の調子を整え

お子さんやお孫さんとたくさん仲良くしてくださいね^^

 

ご自身が元気でいられるための様々なことを応援しています。

また、産後の骨盤調整とあわせて

自宅でできるセルフケアなどアドバイスさせていただいています。

頑張った後はケアしていきましょうね^^

たかざわ